<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紅葉の三俣山でお鉢巡り^ ^

f0316348_16324899.jpg

10月25日朝駆けの後お鉢巡りをしました。


登った山
「三俣山」


会った人
ノリのフィールドノート」のノリさん、「九重山行クラブ」のボッチさん
九重逍遥」の大暇さん、「ようこそ九重連山へ」の永松さん、福岡の櫻木さん


今日は夕方からRyonaに所用があるので何処へ行こうかと迷っていました。ボッチさんは三俣山に朝駆け後扇ケ鼻に行くとの事、これに同行すると間に合わなので、三俣山でお鉢巡りをする事にしました。前日に大曲で車中泊、朝がゆっくりで良いので3:30に起床、準備をして登山開始です。今日はノリさんとご一緒させていただきます。ノリさんは健脚なので迷惑をかけないように三脚は持って行きません。4:30に出発、西峰で夜明けを迎える予定でしたが、西峰で夜明けを1時間以上も待つのは嫌なので取りあえずⅣ峰迄行く事にしました。三俣山の朝は単調なようですので本峰と南峰の鞍部に降りて北峰の壁に朝日が当たって紅葉が焼けるのを待ちました。


f0316348_16385921.jpg


朝日を浴びる北峰壁


f0316348_16383036.jpg


朝日を浴びる北峰壁


f0316348_16382488.jpg

f0316348_16355518.jpg


朝日を浴びる小鍋



今日は時計と反対回りでお鉢を巡る事にしました。南峰から北峰方面に降りて行くとボッチさんと大暇さんがいました。ここから見る北峰壁の紅葉は茶色で何処から見ても綺麗ではありません^^;でも折角来たのでお鉢巡りはしようと出発しました。お鉢巡りを始めると陽射しが当たって綺麗な光景が見えて来ました。ボッチさん達もお鉢巡りを始めました。



f0316348_16354643.jpg


小鍋の紅葉


f0316348_16330392.jpg


南峰


f0316348_16325578.jpg

小鍋の紅葉と平治岳


f0316348_16324899.jpg


大船山と紅葉


f0316348_16324130.jpg


北峰壁の紅葉


f0316348_16323533.jpg


大船山と紅葉


f0316348_16322809.jpg


大鍋と紅葉


f0316348_16321889.jpg


大船山と大鍋と紅葉


f0316348_16320181.jpg


北峰壁の紅葉


f0316348_16315501.jpg


大鍋と紅葉


f0316348_16314959.jpg

本峰から星生山を望む



すがもり小屋付近で登って来られた永松さんに久しぶりにお会いしました。早朝登山の永松さんには以前良くお会いしましたが、今は私達の登山形態が変わったので最近はお会いする機会が減ってしまいました。
紅葉を楽しむ為に沢山の人が三俣山を目指して登って来ます。今年の紅葉は最近来た台風のせいか、夏の天候不順のせいか余り良くないようです。来週あたりは男池付近に行ってみようと思っています。



by sanpo


[PR]
by cnogmai8255 | 2014-10-25 23:30 | 山歩 | Comments(0)

紅葉の大船山に夕駆けしました^ ^

f0316348_11110384.jpg


10月18日大船山に紅葉を観に夕駆けしました。


今日登った山
「大船山」


会った人
ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん、「九重逍遥」の大暇さん
憧憬の九重Ⅱ」のGINさん、「大空の風景写心」の大空さん
六丁目くじゅう遠景」の仙人さん、「九重山行クラブ」のボッチさん
千兵衛のブログ」の千兵衛さんご夫妻


いよいよ待ちに待った紅葉のシーズンです。今日は大船山に紅葉を求めて夕駆けです。ゴリさんと岳麓寺の駐車場で11時に待合わせです。朝駆けの皆さんは坊がつるでテン泊ですが、ゴリさんは明日用事があるそうですし、私はテントの中の寒さに耐えられそうもないので私達3人は日帰りです。Pに着いたら車が一杯で色々探して見ました、結局奥まった所に置いて準備を始めたのですが、ここのPにはオスの立派な角を持ったヤギがいて車のドアを開けると寄って来て車に乗り込もうして威嚇して来ました。仕方がないので少し下った所で用意をしているとゴリさんが来ました。ここで用意をしているとヤギも下って来たので急いで車に乗って出発、私達の車は避けたのですが、ずっとゴリさんの車の前を堂々と歩いて車から降りて登山を開始してもずっとゲート迄追って来ました。この事件で最初からチョットヘトヘトに。ゲートを越えて急なコンクリート道を登って行くとウメバチソウやヤマラッキョウの花が沢山咲いていました。天気が良くて汗がほとばしります。大船山は何処から登っても大変な山です。時間があるのでユックリ登って行きました。


f0316348_11105352.jpg


コンクリート道の牛


f0316348_11104503.jpg


コンクリート道に咲くヤマラッキョウ


f0316348_11103902.jpg


コンクリート道に咲くウメバチソウ


f0316348_11103287.jpg


登山道から見た大船山


f0316348_11102503.jpg


ライオン岩の紅葉


f0316348_11101516.jpg


ミラー御池と紅葉


f0316348_11100950.jpg


ミラー御池と紅葉


f0316348_11100224.jpg


段原と紅葉


f0316348_11095600.jpg


御池の紅葉


f0316348_11094206.jpg



火口壁と紅葉


f0316348_11093568.jpg



段原と紅葉


f0316348_11092915.jpg


紅葉の滝


f0316348_11092263.jpg


くじゅう連山の夕暮れ


f0316348_11091787.jpg


くじゅう連山と光芒


f0316348_11091037.jpg



三俣山とピンクに染まる雲



山頂で今日はテント泊するボッチさん達と夕方を迎えましたが、私達は下山しなければならないので名残惜しかったのですが下山開始です。途中鹿らしき物に何度か遭遇しながら岳麓寺に到着、出迎えのヤギがいなくてホッとしました。それから急いで七里田の温泉に入って帰路に着きました。
今日は残念ながら一文字焼きが見られませんでしたが、今年も大船山の紅葉に出会えました。来週は何処の紅葉かな?



by sanpo





[PR]
by cnogmai8255 | 2014-10-19 12:50 | 山歩 | Comments(6)

風吹抜ける天狗が城‼︎


f0316348_22084123.jpg
10月11日天狗が城に朝駆けしました^ ^


今日登った山
「天狗が城」・「中岳」


会った人
九重山行クラブ」のボッチさん、「ノリのフィールドノート」のノリさん
ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん、「九重逍遥」の大暇さん
大空の風景写心」の大空さん、「くじゅうRIDE」のnonoさん



10:30に到着した牧ノ戸Pにはノリさんの車だけしかありません。ノリさんとダメでもともと良ければ登ろうと話をして仮眠の準備をしました。牧ノ戸は風が強く、台風が近づいているのでさすがに誰も来ないのだろうと思っていました。仮眠中も風が強くて車が揺れます。おまけに雨まで降ってきて今日はダメだと思って寝ていました。3:00前に起きて、登るかどうか話しあい登る事に決定。急いで準備をしてゴリさんと少し遅れて出発しました。Ryonaはまだまだ準備中… 沓掛山で先行したボッチさん達に合流しました。登山道は風が吹くのでガスは無く周りはよく見渡せます。西千里手前でRyonaが合流しました。そして久住避難小屋に到着、ところが避難小屋は人で溢れています。こんな天気に物好きが沢山います。それも登山に馴れた人達ではなさそうです。避難小屋の前で少し休んで天狗が城へ、天狗が城は風が強く何時もの場所には立っていられません。ボッチさんが少し下に行ったので私もついて行きました。



f0316348_22083557.jpg

中岳の黎明

f0316348_22082863.jpg

中岳・稲星山の黎明

f0316348_22082015.jpg


久住山の裏焼け

f0316348_22081345.jpg

星生山の裏焼け

f0316348_22080540.jpg

中岳の夜明け

f0316348_22075600.jpg

裏焼けする稲星山と雲海

f0316348_21580493.jpg


雲海とガスに飲み込まれそうな三俣山

f0316348_22073892.jpg

御池とくじゅう連山

f0316348_22073237.jpg

白口岳と雲海

f0316348_21581305.jpg



久住山と雲海

f0316348_22071963.jpg

三俣山と始まった紅葉

f0316348_22071251.jpg

三俣山と始まった紅葉

f0316348_22064707.jpg

紅葉しはじめた扇ケ鼻

f0316348_22064191.jpg

沓掛山から見た紅葉



ブロッケンを狙って中岳に移動しましたがガスと太陽のタイミングが悪く残念ながら見る事が出来ませんでした。先週よりは紅葉も進んでいるようです。今日は夕方迄残るとボッチさんが言ってたので私達も一緒に残ろうかと思ってましたが風が段々強くなって吹き飛ばされそうになるし、天気も悪くなって来たので下山する事にしました。途中、ブロッコリーの丘で夕駆けするnonoさんに出会いました。
今日は3連休の初日のせいか登山客が後を絶ちません。しかも小さな子ずれが、皆さん台風が近づいているのが気にならないのでしょうか。頂上は風が強いのに……
「行かんで後悔するより行って後悔した方かいい」今日はボッチさんのこの一言で始まった登山でした。Ryonaが"ボッチさん、カッコ良かった‼︎"としきりでした。
いよいよ紅葉のシーズンですね。来週が楽しみです(^o^)


by sanpo


[PR]
by cnogmai8255 | 2014-10-12 13:23 | 山歩 | Comments(6)

ピンク色のリンドウ^ ^





10月4日、天狗が城に朝駆け後ピンクのリンドウに逢いに行ってきました。



今日登った山
「天狗が城」・「中岳」・「白口岳」


会った人
ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん、「山靴手帖」の山靴さん、SORAさんご夫妻
憧憬の九重Ⅱ」のGINさん、「赤毛日記」のなおさん、福岡のいりえさとぴさん
ららら♪山びより」のユミさん、九重の文佳さん、玖珠の佳代さん
くじゅうRIDE」nono&kehyさんと愛息コブ太郎君、福岡の櫻木さん


9:30過ぎに着いた牧ノ戸Pはまだ早いせいか車は余り停まっていません。明日も星を撮るために2時に出発予定です。車の中で仮眠をして1:30に起床、登山準備をします。山靴さんとSORAさんが先行して出発、GINさんは2:30に出発するそうなので今日もゴリさんと3人で2:10に出発しました。今日の登山道はガスが無くて星が良く見えます。避難小屋はパスしていりえさとぴさんの待つ池の小屋を目指します。小屋に着いて早速星の撮影をしました。そして天狗が城で夜明けを迎える為出発しました。

f0316348_11054216.jpg

池の小屋と星空

f0316348_11053569.jpg

中岳・大船山の黎明

f0316348_11052933.jpg

中岳・稲星山の黎明

f0316348_11052346.jpg

ガスをまとう中岳と大船山

f0316348_11051613.jpg

ガスをまとう中岳と大船山

f0316348_11050693.jpg

ガスをまとう三俣山

f0316348_11050008.jpg

中岳の夜明け

f0316348_11045525.jpg

中岳と大船山の夜明け



ここでブロッケンを求めて中岳に移動しました。しかしながらガスが御池に流れて込んで来ません。薄っすら流れて込んで来た時結局取れたのはRyonaだけでした。

f0316348_11044829.jpg

ガスをまとう大船山

f0316348_11044217.jpg

雲海とガスをまとう三俣山

f0316348_11043590.jpg

朝日を浴びるくじゅう連山

f0316348_11042911.jpg

ガスをまとう大船山

f0316348_11042145.jpg

リンドウ

f0316348_11040995.jpg

白口岳からの大船山

f0316348_11040369.jpg

ピンクのリンドウ

f0316348_11035683.jpg

青空に映える星生山

f0316348_11035044.jpg
青空に渦巻く雲

f0316348_11034301.jpg

秋の気配と三俣山

f0316348_11033630.jpg

咲き誇るリンドウ

f0316348_11033097.jpg

星生崎と草紅葉

f0316348_11031676.jpg

久住山と草紅葉


下山してくると丁度入山しようとしていたnonoさんに出会いました。kehyさんもコブちゃんも居るとの事でTELで呼んでくれました。益々パパに似てくるコブちゃんチョット見ない間に大きく成っているのにビックリしました。kehyさんもnonoさんにお付き合いするのは大変でしょう。nonoさんにお付き合いしてあげられるkehyさんは偉いです。「くじゅうフェスin長者原」に、くじゅうネイチャーガイドをしている佳代さんがいるので皆で行ってみる事にしました。佳代さんにピッタリのお仕事これからも頑張ってください。山も少しづつ色ずき始めました。紅葉の時期ももう其処まで来ています。これから紅葉が楽しみですね。


by sanpo
















[PR]
by cnogmai8255 | 2014-10-05 14:16 | 山歩 | Comments(6)