<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

絶景p(^_^)qくじゅう

f0316348_23390784.jpg



2月14日、天狗が城に朝駆けしました^ ^


登った山
「天狗が城」・「中岳」・「星生山」


会った人
九重山行クラブ」のボッチさん、「山靴手帖」の山靴さん、「大空の風景写心」の大空さん
ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん、「ららら♪山びより」のYumiさん、「1人ですけど、なにか?」のnacchi***さん
九重の四季」の木下さん、スネークハンターSさん




今日は、天気予報ではピーカン、それでも朝駆けをする為に午前0時に自宅を出発しました。三愛ではボッチさんが仮眠中、山靴さんは準備中です。私達もここで30分仮眠して、ボッチさんに続いて牧ノ戸へ向かいました。牧ノ戸Pは雪が一杯です。山靴さんと大空さんは先に入山して行き、今日はボッチさん、ゴリさんの4人でー7℃の牧ノ戸Pを3:15に出発しました。登山道は先週同様に圧雪されていてとても歩きやすく、ピッチが上がります。しかしながら、ピーカン予想のはずがずっとガスの中です。避難小屋で時間調整をしてゴリさん、Ryonaと私は天狗、ボッチさんと大空さんは中岳、山靴さんは池の小屋に向かいました。ガスの中、3人で撃沈を覚悟して黎明を待ちました。するとガスが流れ出して素晴らしい朝の幕開けです。





f0316348_23390258.jpg



朝日に輝く中岳


f0316348_23385520.jpg



ピンク色に染まる雲と久住山


f0316348_23384902.jpg



エビのシッポと朝日に輝く中岳


f0316348_23384295.jpg



舞い上がる地吹雪と中岳


f0316348_23383425.jpg



姿を現し始めた星生山


f0316348_23382777.jpg



ガスをまとう中岳と大船山


f0316348_23381487.jpg



ガスをまとう三俣山


f0316348_23380914.jpg



星生とブロッケン


f0316348_23375721.jpg



舞い上がる地吹雪と中岳


f0316348_23374833.jpg



雪煙と中岳・大船山




今日の天狗は風が強く雪のツブテ飛んで来て顔に当たって痛くてたまりませんでした。歩を進めなくても風で前進してしまいます。久し振りにhigetiasさんの友達のSさんが、避難小屋からそうではないかと思っていたのですが明るくなるとやっぱりSさんでした。天狗での撮影が一段落したので中岳に移動しました。中岳にはYumiさんがいました。Yumiさんとも久し振りの再会です。




f0316348_23373491.jpg



定点からの久住山と御池


f0316348_23372273.jpg



吊り尾根からの三俣山


f0316348_23371480.jpg



吊り尾根からの中岳


f0316348_23370845.jpg



霧氷越しの稲星山


f0316348_23365988.jpg



稲星山とシュカブラ




池の小屋ではnacch***さんが強風の中朝食の撮影中でした。今日も手作りのお菓子を皆に配って稲星山に去って行きました。私達は食事をして夕方迄残る山靴さんと大空さんを残して慰霊碑経由で下山を開始しました。久住別れ手前でnacchi***さんが追いついて来たので一緒に星生山に行く事にしました。足の速いnacchi***さんに鈍行な者逹(除くRyona)がくっついて星生山に登ります。




f0316348_23364213.jpg



三俣山とシュカブラ


f0316348_23363540.jpg



久住山


f0316348_23362802.jpg



久住山


f0316348_23361202.jpg



扇が鼻とシュカブラ


f0316348_23355681.jpg



大船山・中岳・天狗が城とシュカブラ


f0316348_23354929.jpg



久住山・稲星山とシュカブラ


f0316348_23354344.jpg



nacchi***さんの星生の小窓からの三俣山
(今日教えていただきました)


f0316348_23353660.jpg



久住山とシュカブラ


f0316348_23352832.jpg



久住山とシュカブラ




星生では朝の強風が嘘の様に静かになり、絶好の登山日和に変わり暑くなりました。下山途中で夕駆けされる木下さんと遭遇してしばし歓談してお見送り。
天気も良くシュカブラも綺麗で久しぶりに満足な山行になりました。同行した皆さん楽しい時間をありがとうございました。nacchi***さん鈍行組のおもりご苦労様でした。又よろしくお願いします(^.^)





by sanpo





[PR]
by cnogmai8255 | 2015-02-15 13:32 | 山歩 | Comments(8)

天狗が城に又々朝駆けしました


f0316348_21473297.jpg


2月7日、天狗が城に朝駆けしました^ ^


登った山
「天狗が城」 「中岳」


会った人
九重山行クラブ」のボッチさん、「ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん
山靴手帖」の山靴さん、「大空の風景写心」の大空さん、「九重逍遥」の大暇さん
憧憬の九重Ⅱ」のGINさん、「野生の雉」の山下さん、「六丁目くじゅう遠景」の仙人さん
佳代さん、文佳さんとお友達



最近は週の終わり近くになると雪が降ります。木曜日は夕方アッと言う間に周りが白くなりました。水分が多い雪だったので夜中屋根から雪が滑り落ちる音で眠れませんでした。土曜日は英彦山も福智山も真っ白になっていて、きっとくじゅうも雪が一杯降っているに違いありません。用意をして12時自宅を出発しました。到着した牧ノ戸Pには沢山の車が停まっています。もうすでに山下さん、仙人さん、山靴さんは入山したようです。私達も3:00に-5℃、月が煌々と輝く牧ノ戸を出発しました。今日の登山道は先週と違って雪が圧雪されて歩き易く沓掛の下りも楽チンでしたが、天狗が城の直登はトレースが無く私も少しだけ先頭を行ったのですがとても大変でした。




f0316348_21483781.jpg



中岳・稲星山と黎明


f0316348_21483027.jpg



大船山・中岳の黎明


f0316348_21482247.jpg



星生山・扇が鼻と月


f0316348_21480967.jpg



大船山・中岳と淋しい日の出


f0316348_21475717.jpg



久住山と裏焼け


f0316348_21475040.jpg



三俣山と天狗の標識


f0316348_21474537.jpg



朝日が当たる星生山


f0316348_21473982.jpg



朝日の当たる三俣山


f0316348_21472575.jpg



御池


f0316348_21471677.jpg



青空が広がる天狗が城


f0316348_21471012.jpg



シュカブラ


f0316348_21470575.jpg



御池のシュカブラ




ホワイトアウトしたので中岳に移動しましたが、ホワイトアウトのまま下山を開始しました。が、御池付近まで下りて来ると青空が・・・・もう少し待っていれば良かった、残念です。天気が良い内に上の台に行く事にして朝食を取らずにそのまま御池を撮影しながら上の台に向かいました。



f0316348_21465837.jpg



天狗が城と中岳


f0316348_21465167.jpg



上の台の雪煙とシュカブラ


f0316348_21464479.jpg



久住山と雪煙


f0316348_21463734.jpg



星生山とシュカブラ


f0316348_21463078.jpg



シュカブラ


f0316348_21462176.jpg



星生山とシュカブラ


f0316348_21461549.jpg



久住山とシュカブラ


f0316348_22265669.jpg


天狗が城と中岳とシュカブラ


f0316348_21455425.jpg



久住山とシュカブラ



今日は、上の台で雪煙が一杯見れました。それにいつもと違う景色をに会えてとても新鮮でした。帰りは佳代さんも一緒で、久住避難小屋の前では登って来られた文佳さんとお友達にお会いしました。牧ノ戸まで楽しいお喋りをしながら下山しました。
ご一緒した皆さん、お世話になりました。次回もよろしくお願いします^o^

by sanpo





[PR]
by cnogmai8255 | 2015-02-08 11:15 | 山歩 | Comments(2)

大撃沈、天狗が城

f0316348_09291729.jpg
1月31日、天狗が城に朝駆けしました^ ^


登った山
「天狗が城」


会った人
九重山行クラブ」のボッチさん、「ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん
ノリのフィールドノート」のノリさん、「大空の風景写心」の大空さん
higetiasのエンジョイ・ライフ」のhigetiasさん&mamatiasさん&エルちゃん
PHOTO旬菜」のpiezoさん、「1人ですけど、なにか?」のnacchi***さん
赤毛日記」のなおさん、「ようこそ九重連山へ」の永松さん
山靴手帖」の山靴さん、櫻木さん、佳代さん、文佳さん



田川では木曜日の夜から雨、金曜日は英彦山も福智山も真っ白です。くじゅうにも沢山雪が降っている様だし、天気予報も良いので絶対行かねば。11:30に自宅を出発しました。瀬の本迄は全くと言って良い位雪はありませんでした。三愛で仮眠中のボッチ号を発見、私達もここで少し仮眠して準備をしてから牧ノ戸に向かいました。今日の牧ノ戸Pは車も一杯、雪も一杯です。ノリさんもいます。ノリさんにいただいた帽子を今日は被って来ました。櫻木さんのグループが登山の準備をしています。そこに軽が、すごい運転で隅に駐車、さすが佳代さんです。久しぶりのに会った佳代さん、文佳さん、そして2週間ぶりの櫻木さんに挨拶をして3:00過ぎ−7℃、粉雪舞う牧ノ戸を出発しました。今日は沓掛の登りから雪が一杯です。道はフラットになっていますが雪が多くて少し登りずらいです。途中、ノリさん達に追い越されました。お陰でトレースが出来て去年の様な思いをせずに久住避難小屋迄行くことが出来ました。去年程の雪も無かったですが・・・ 避難小屋で用意をしているとhigetias&mamatiasさん&エルちゃんとpiezoさんが到着しました。今日はsumiさんは欠席だそうです。そして佳代さん達も到着。私達は天狗が城に直接登る事にしました。池の小屋に行くhigetiasさん達と一緒に出発しました。が、久住別れではガスと風で中々進めません。先にノリさん達が出発したのですがトレースが風でかき消されていてやっと中岳への標識を見つけて進みます。が、強風で進めません。それにトレースが上に登っています。これだと上の台に行くのでは……しっかり判断して、トラバースして行き標識までたどり着くました。普段何気なく見ている標識ですが、この時ばかりは有難かったです。御池の上で池の小屋に行く皆さんと別れて直登します。トレースが無いのでRyonaがぼっちさんと相談しながら先行して天狗が城に6:00に着きました。ガスの流れる中、明るくなるのを待ちますが、夜明け前一瞬だけ大船山と中岳が見えましたが直ぐにホワイトアウトです。少し明るくなるとnacchi***さんが天狗が城に登って来ました。昨日まで関東方面に遠征していたはずなのに…… さすがnacchi***さんです。でも今日は会えそうな気がしていました。そしてなおさんもやって来ました。しかしながら今朝は御来光を望む事は出来ませんでした。




f0316348_09295552.jpg



一瞬見えた中岳


f0316348_09294691.jpg



待つ事4時間一瞬姿を現した中岳


f0316348_09293429.jpg



晴れるのを待ち続ける山仲間達


f0316348_09290300.jpg


一瞬覗いた御池


f0316348_19221244.jpg


わずかに三俣



ここからはガスとの勝負です。待つ事4時間、少し中岳が覗きましたが直ぐにガスがかかります。その時永松さんが登って来ました。そして少しすると中岳と少し三俣山が、5時間待ちの私達とチョット待ちの超ラッキーな永松さん、彼が来たので晴れたのかな?そしてここで諦めて池の小屋に下山、すると中岳に行かれた皆さんが下山を開始していました。池の小屋は大入り満員。今日はここしか食事出来そうも無いので仕方ありません。今日は何も作らず急いでパンとスープで済ませて皆の後を追いました。



f0316348_09303960.jpg


星生崎の凍える標識
(去年はこの標識が30㎝しか出てなくて苦戦しました)


f0316348_09304733.jpg



星生崎


f0316348_09303190.jpg




f0316348_09302299.jpg



かさ上げされた霧氷のトンネル道


f0316348_09301428.jpg




f0316348_09300398.jpg

沓掛山を望む




下山して来ると皆さん帰らずに牧ノ戸の談話室で待っていてくださいました。その中に山靴さんが、今日は夕駆け、明日は朝駆けをするはずだったそうですが、天気が悪いので夕駆けは止めたそうです。雪の降る中、暖かい部屋で暖かい飲み物を飲み、nacchi***さんのお土産をいただきながらしばし皆さんとお話をして帰路に着きました。
今日は終始粉雪の舞う天気で盟主久住山を始め殆んどの山を望める事は有りませんでした。まあそんな時もありますよね^^;だからこそ良い景色を見たくてあしげく通うのですけど・・・・
山友の皆さま大変お世話になりました。またお会いした時はよろしくお願いいたします。


by sanpo

[PR]
by cnogmai8255 | 2015-02-01 13:04 | 山歩 | Comments(4)