<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨の英彦山

f0316348_19232312.jpg


5月30日、英彦山にオオヤマレンゲに会いに行って来ました^ ^


登った山
「英彦山」


今日は雨の予報です。それでくじゅうは諦めた英彦山にオオヤマレンゲを見に行く事にしました。朝起きた6時時点では天気もマアマアだったのですが、英彦山が近くなる頃から雨が降り出して来ました。別所Pに着いた時はかなり雨が降り出して傘を差して登る方もいました。私はレインウェアを着て出発しましたが、暑かったので奉幣殿で脱いで登りました。今日は北岳から登る予定でしたが、雨の為中岳から北岳に降りる様に変更しました。暑さのせいで中々足が進みません。




f0316348_19241798.jpg




f0316348_19240332.jpg



タツナミソウ


f0316348_19235654.jpg




f0316348_19234809.jpg



コナスビ


f0316348_19233829.jpg



オオヤマレンゲの蕾


f0316348_19233001.jpg



オオヤマレンゲ


f0316348_19230737.jpg



タツナミソウ


f0316348_19231689.jpg



ベニドウダン


f0316348_19230065.jpg



ヒコサンヒメシャラ


f0316348_19225105.jpg



ベニドウダン


f0316348_19224217.jpg



ベニドウダン


f0316348_19223689.jpg



ミズタビラコ


f0316348_19222664.jpg



ヒメウワバミソウ



f0316348_19221848.jpg


サワガニ



頂上に着いた時は本降りになって来ました。登って来る人も少なく少し休憩して下山しました。豊前坊に着いた頃には雨は上がりましたが、別所が近ずく頃には又降り出しました。
少し早いのではと思っていた森の貴婦人オオヤマレンゲやヒコサンヒメシャラに会えて大満足でした。明日は雨が上がるという事なので北大船にミヤマキリシマの様子を見に行こうかと思っています。



by sanpo
























[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-31 00:00 | 山歩 | Comments(0)

平治岳のミヤマキリシマの偵察

f0316348_20152115.jpg

5月23日、平治岳にミヤマキリシマの偵察に行ってきました^ ^



登った山
「平治岳」



会った人
ゴ リの気まぐれ日記」のゴリさん




今日は雨が降るかも?でも平治岳のミヤマキリシマの状況も気になります。雨が降る前にという事で6:20男池を出発して平治岳にミヤマキリシマを偵察に行ってきました。曇り空の男池の森を2人で登っていきます。ソババッケまで40分、登山道では誰とも会っていません。8:05大戸越に到着しました。エッ!ミヤマキリシマが咲いてない⁇あの大きなミヤマキリシマの株が茶色⁉︎大戸越から見上げる平治岳も茶色⁉︎ピンク色が見えません。登っていく登山道にはシャクトリ虫が一杯で花が殆どありません。




f0316348_20154460.jpg





f0316348_20153944.jpg





f0316348_20153407.jpg





f0316348_20152702.jpg





f0316348_20152115.jpg





f0316348_20145179.jpg





f0316348_20144442.jpg





f0316348_20143504.jpg





f0316348_20142969.jpg





f0316348_20142290.jpg





f0316348_20141738.jpg





f0316348_20141161.jpg




なるべく花を入れて撮った写真です。
登山道を登っていくと沢山のシャクトリ虫が体に着いて来ましす。大戸越のミヤマキリシマの滝にも花はありません。平治岳の南壁は少しピンク色だったので行きましたがシャクトリ虫が結構いて蕾が食べられていました。これから花が咲くかは何とも言えません。











f0316348_20140509.jpg





登山道で見たその他の花です。
11:00においちゃん家に着いたので雨に会わずに帰れました。
平治岳のミヤマキリシマにはショックでしたがこれも自然の力で仕方の無い事です。



by sanpo



















[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-24 00:00 | 山歩 | Comments(4)

久しぶりの朝駆けと男池散策

f0316348_19442009.jpg

5月17日、天狗が城に1ヶ月ぶりに朝駆けしました^ ^



登った山
「天狗が城」


会った人
赤毛日記」のなおさん、「九重山行クラブ」のボッチさん、「憧憬の九重Ⅱ」のGINさん
佳代さん、文佳さん、「ゴリの気まぐれ日記」のゴリさん




4月11日以来朝駆けをしていません。今日は久しぶりの朝駆けです。前日からくじゅうに行こうかと思いましたが、諸事情により2時過ぎに牧ノ戸Pに到着しました。牧ノ戸には沢山の車が停まっていました。その中になおさんの車が、もう出発したのかと思いましたが車の中になおさんがいます。英彦山以来です。2:30に出発、なおさんと3人でお喋りをしながら楽しく登りました。久しぶりの朝駆けなのでもたつきましたが1時間30分位で天狗が城の頂上に着きました。まだ真っ暗です。その内黎明が始まり素晴らしい夜明けの予想をしたのですが・・・




f0316348_19442892.jpg




f0316348_19441336.jpg




f0316348_19435677.jpg




f0316348_19433989.jpg




f0316348_19433114.jpg




f0316348_19432524.jpg




f0316348_19431808.jpg




f0316348_19431089.jpg




f0316348_19430308.jpg




f0316348_19425775.jpg




f0316348_19425270.jpg




f0316348_19424650.jpg




f0316348_19423187.jpg




f0316348_19422628.jpg




f0316348_19421165.jpg




f0316348_19420647.jpg




f0316348_19415853.jpg




f0316348_19415339.jpg




f0316348_19414394.jpg




f0316348_19412009.jpg

ベニツクシドウダン



期待した朝焼けは残念ながら光が弱くてパッとしませんでしたが、久しぶりの朝駆けに感激しました。男池散策の為に早めに下山して男池に移動するとおいちゃん家のおいちゃんが鴨を焼いていました。おいちゃんに会うのも久しぶりです。おいちゃんと奥さんに挨拶をして男池園地へ入りました。おいちゃんが佳代さんと文佳さんも入って行ったと言うのでお花と2人を探しながらかくし水迄行きました。そこから少し登って撮影していると聞きなれた声がして2人が降りて来ました。ハナイカダを撮影して来たそうです。私達もその場所に案内してもらいました。そしてかくし水で休憩して5人で降りて行くとゴリさんが登って来ました。本当は一緒に行くはずだったのですが。




f0316348_19411450.jpg



コケイラン


f0316348_19410680.jpg



男池の大ケヤキ


f0316348_19382897.jpg




キバナノチゴユリ


f0316348_19382136.jpg




f0316348_19381671.jpg




ヒメナベワリ


f0316348_19380931.jpg



ハナイカダ


f0316348_19380223.jpg


コクワガタ



長い花散策を終えておいちゃん家に帰って来るとボッチさんが待っていてくれました。奥さんが入れてくださった美味しいコーヒーををご馳走になりながら楽しいお喋りに花を咲かせ、とても楽しいひと時でした。又お会いした時はよろしくお願いします。
いよいよミヤマキリシマの季節になって来ました。久住方面はシャクトリ虫が沢山いて葉っぱの無い株が沢山ありました。こっち方面は今年もダメなのかもしれません。
来週は天気が良ければ平治岳に行きたいと思っています。



by sanpo











































[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-18 00:00 | 山歩 | Comments(6)

新緑が目に染みる英彦山

f0316348_20255903.jpg


5月9日は平尾台に、10日は英彦山と平尾台に行ってきました^ ^



登った山
「英彦山」



会った人
9日 「ノリのフィールドノート」のノリさん、「彦次郎の休日」のひこじろうさんご夫妻
10日 「大空の風景写心」の大空さん




9日は朝から雨、昼から上がるというのでノリさんと一緒に平尾台に花散策に行きました。少し肌寒い中を花を探して登って行くととある場所で雉の子供が・・・テレビのコマーシャルではないけど本当に子沢山で親が私達を威嚇しながら羽で子供を集めて隠していました。くじゅうでも雉はよく見ますが子供は初めてでした。クルット回って茶ケ床に帰って来ました。ここでノリさんがひこじろうさんの車を見つけたので帰ってくるのを待って色々と案内してもらいました。




f0316348_22151725.jpg



フタリシズカ


f0316348_22150953.jpg



キンラン



今日は飲み会があって早めに帰宅しなければならなかったのでもっと案内してほしかったのですが後ろ髪をひかれながら家路へ、ひこじろうさん、奥様有難うございました。又よろしくお願いします^^




10日は朝から晴、霞が多いけど英彦山に行く事にしました。新緑の季節は英彦山が近くて気持ちが良いです。今日は南岳からの定番コースです。でも登っている人は数人しかいません。皆さん真ん中のの道が多いのでしょうね。




f0316348_20255111.jpg



参道


f0316348_20245214.jpg



ツクバネソウ


f0316348_20244318.jpg



ツクシタニギキョウ


f0316348_20243336.jpg



材木岩


f0316348_20242539.jpg


新緑の中の英彦山上宮




頂上に着くと学生が一杯・・・戸畑高校の新入生が新入生校外オリエンテーションで来ているようです。これでは食事もできません。できれば普通の日にお願いしたいものです^^;
下りは北西尾根から自然観察路を通って奉幣殿へ下山しました。



f0316348_20225491.jpg



北西尾根からの上宮


f0316348_20224476.jpg



シャクナゲ


f0316348_20223749.jpg



ブンゴウツギ




下山してきて時間が早かったので昨日撮影できなかった花を撮るために平尾台に行く事にしました。平尾台は昨日もでしたが夕景を撮る人でごったがえしていました。ここで大空さんと久しぶりにお逢いしました。大空さんも最近くじゅうへは行ってないとの事でした。




f0316348_20223145.jpg





f0316348_20221902.jpg





f0316348_20221209.jpg




f0316348_20220646.jpg




f0316348_20215357.jpg




f0316348_20205995.jpg





f0316348_20203902.jpg





f0316348_20203118.jpg



今日の登山も綺麗な花にあえて最高でした^^本当はもう一つ会いたい花が会ったのですが・・・
来週はくじゅうに行こうと思っていたのですが天気予報は雨、天気が良くなるように願っていま~~す。




by sanpo








[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-11 11:17 | 山歩 | Comments(0)

晴天に誘われて裏英彦山へ

f0316348_19332992.jpg


5月5日、晴天に誘われ裏英彦山を歩いてきました^ ^



登った山
「英彦山」




4日は雨で家に居て片付けを、でも終わらぬまま就寝しました。朝目が覚めると天気がgood‼︎ 片付けは翌日回し、洗濯だけ済ませて準備をして気軽に行ける英彦山へいざ出発。10時に豊前坊を出発、薬師峠に向かいました。新緑の登山道を足取りも軽く登って行きました。予定は薬師峠からケルンの谷を経由して南岳に出る予定が・・・道を間違えて北岳の途中に、仕方がないので北岳経由で中岳へ、




f0316348_19360255.jpg




f0316348_19354264.jpg




f0316348_19353606.jpg




f0316348_20565387.jpg




f0316348_19352782.jpg





中岳で食事をして、ケルンの谷へ滑る登山道を下って行きました。途中数人の方に出会いまたが、余り人の通らない登山道の様です。




f0316348_19334909.jpg




f0316348_19334448.jpg




ケルンの谷まで来ましたがその先の登山道が判りません。下って行ったものの道が無いので又ケルンの谷迄戻りました。標識を良く見ると薬師峠↗︎の印があるので探してみると登山道を発見、下ると言う先入観があったのが道を見つけられなかった原因でした。









f0316348_19332235.jpg




登山道を下って行くとやましゃの群生が、でも花が・・・・ない。散ってしまっています。やっと見つけたのは一株でした。それでも見つけられて感激です‼︎ 十種ケ峰で沢山観てきたのに欲深い親子です。シャクヤクを見つけたりしながら薬師峠へ、ここから又豊前坊迄歩いて戻ります。本当は北西尾根を下りるつもりだったのでですが・・・
今日は初めての道で色々迷いまたが、「冷静に判断する」これが鉄則という事を思い知らされる山行でした。
いよいよGWも終わりです。片付けを頑張らなくては^^;




by sanpo
























[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-06 09:18 | 山歩 | Comments(0)

初めての大山



f0316348_19583590.jpg


5月3日、大山に登って行きました^ ^





登った山
「大山」





朝、誰かの車から音がして4時に目覚めました。夜中少し風が吹いていましたが今は穏やかです。早く登らないと雨に合うかもと思い4:30にシュラフから出て仕度をして登山口へ向かいました。伯耆富士を眺めながら車を走らせます。黎明もあり裏焼けもしていて本当に雨が降るのかと思いましたが山の天気は分かりまでん。6:00に夏山登山口を出発しました。私達と同じくして沢山の方々が登って行きます。大山ってとても人気の山です。階段状の登山道を登って行くのですがチョッとでは無くとてもイヤな登りです。汗を流しながらバテバテです。6合目付近には雪が残っていましたが大した事はありません。8合目付近からは天然記念物のダイセンキャラボクの間を風に吹かれながら登って行くと避難小屋が見えてきました。ここでフリースを着て頂上へ、2時間30分でようやく頂上に着きました。頂上はガスが流れてとても綺麗でした。





f0316348_20011531.jpg



夏山登山口近く


f0316348_20014335.jpg



ブナ林の中の登山道


f0316348_20005231.jpg



オオカメオキ


f0316348_20010689.jpg



イワカガミ


f0316348_20010035.jpg



イワカガミ


f0316348_20004696.jpg



タムシバ


f0316348_20013697.jpg



5合目


f0316348_20004126.jpg



新緑と三鈷峰?


f0316348_20012918.jpg



登山道から望む日本海




f0316348_20003544.jpg



シロモジ


f0316348_20002985.jpg



ツクシショウジョウバカマ


f0316348_20002296.jpg




f0316348_20001586.jpg



サンカヨウ


f0316348_20000909.jpg


登山道から望む宍道湖と日本海


f0316348_20000352.jpg




f0316348_19595402.jpg




f0316348_19594809.jpg



剣ヶ峰


f0316348_19594207.jpg



剣ヶ峰


f0316348_19593574.jpg



山頂避難小屋


f0316348_19592602.jpg



ガスのかかる剣ヶ峰


f0316348_19591492.jpg



避難小屋で食事をして下山を開始しました。登山道は登山者と下山者が混雑して前に進みません。行列を外れるものなら中々元の列へは戻れません。それで写真を撮る暇もなく元谷別れ迄降りて来ました。私達は行者谷コースを選択、ここからは下山者のみで殆ど登山者はいませんでした。残雪を撮影しながらゆっくりと下山して行きました。




f0316348_19585009.jpg



残雪の山と新緑


f0316348_19584328.jpg



ミヤマカタバミ


f0316348_19582895.jpg



エンレイソウ


f0316348_19581947.jpg



新緑と残雪の山


f0316348_19581271.jpg



大神山神社奥宮




大神山神社奥宮に無事到着しました。お参りをして石畳を下って行くと雨が降りだして来ました。もう少し遅かったら雨に降られたでしょうけど運良くすんでのところで助かりました。
帰りは昔子供と行った玉造温泉にはいって宍道湖のシジミの炊き込みごはんとシジミ汁を食べてゆっくりと山口迄下道を走り小郡から高速に乗って9:00に無事自宅に到着しました。帰りの高速道路、上りは混雑していましたが、下りは車は増えていましたが大丈夫でした。
2日目に天候が少し悪かったのが残念でしたが、満足のいく山行が出来ました。又連休があれば何処かへ出掛けて行きたいと思っています。



by sanpo


[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-05 06:00 | 山歩 | Comments(4)

森の貴婦人ヤマシャクヤク

f0316348_10160830.jpg

5月2日、ヤマシャクヤクに会いに行ってきました^ ^




登った山
「十種ケ峰」




ゴールデンウィークもいよいよ終盤、と言っても私にとっては本番です。今日は森の貴婦人ヤマシャクヤクに会いに行きます。自宅を5:30に出発、中国自動車道を山口JCTで降りて一路十種ケ峰へ、8:30に神角に到着しました。駐車場に車はまだ疎らですが続々と到着します。入口で駐車場協力金を支払いハワサビ漬を買って出発です。のどかな風景を見ながら猪避けの柵を越えて林道を登って行きます。とても暑くて汗が滴り落ちて来ます。暑さに喘ぎながらダラダラと登って行きました。涸れ沢のガレ場を登って行くといよいよヤマシャクヤクが出現、今年は最近夏日が続いたのでピークは少し過ぎてはいるものの次から次に花が有って正に桃源郷です。




f0316348_10171720.jpg




f0316348_10171195.jpg




f0316348_10170491.jpg




f0316348_10165869.jpg




f0316348_10165146.jpg




f0316348_10160285.jpg




f0316348_10155780.jpg




f0316348_10172460.jpg





ヤマシャクヤクの花に見惚れて中々前に進みません。エンレイソウやチゴユリも咲いていましたが無視です。群生地は結構な急登でしたがそれもなんのそのって感じでした。ヤマシャクヤクにお別れしていよいよ尾根に出ました。ここから十種ケ峰の頂上迄は沢山のピンク色のイカリソウが咲いていましたが、日差しが強くてクタクタです。頂上からの眺めは中国山地の若葉がとても綺麗でした。下山は混雑を避ける為に別ルートです。






f0316348_10172918.jpg




f0316348_10151222.jpg




f0316348_10151889.jpg




12:00に下山、願成就温泉で汗を流して今日の最終目的地「道の駅あらエッサ」に向かいました。今夜は道の駅で車中泊です。この日の為に買ったテーブルとイスで食事をしたのですが、ここは周りに沢山食事の出来る店が有ったのにビックリしました。いよいよ明日は大山です。天気が崩れるので早目に登る為8:00に就寝しました。



by sanpo






















[PR]
by cnogmai8255 | 2015-05-04 11:44 | 山歩 | Comments(0)