<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

英彦山の紅葉は?


f0316348_20224058.jpg




10月25日、英彦山の紅葉を観に行って来ました^^




登った山
「英彦山」




今週はRyonaの仕事の都合で山には行けないので1人で何処に行こうかと思っていましたが、なおさんhigetias&mamatiasさんご夫妻に誘っていただき英彦山へご一緒する事になりました。8:00に豊前坊に集合して裏彦を歩きます。ヒゲさんが私達のペースに合わせてくださるので紅葉を楽しみながら登って行きました。



f0316348_20251905.jpg





f0316348_20251061.jpg




f0316348_20244891.jpg




ケルンの谷からは初めての道です。前々から行きたかった鹿の角、鬼の舌を通って南へ出るコースです。鹿の角の登りまで結構な距離をトラバースして行きました。鹿の角の登り口は標識がないので今度行った時わかるかな?急登を登って展望の良い所で撮影タイムです。




f0316348_20243554.jpg





f0316348_20242490.jpg





f0316348_20235268.jpg





f0316348_20233859.jpg





f0316348_20232812.jpg





f0316348_20231615.jpg




鬼の舌を無事登り終えて中岳へ向かいました。ここで昼食タイムです。山頂は人が多いのかと思っていましたが意外と少なくゆっくりと出来ました。最初の内は吹く風が心地よかったのですがその内に寒くなって上着を来ました。ヒゲさんにコーヒーを入れていただいたり、ママさんに果物をなおさんにお菓子をいただいてお腹は満腹です。下山準備をしているとヒゲさん&ママさんの友達、kyon&amiさんご夫妻がいましたので紹介していただきました。私の近く方でした。下山はお二方も一緒に北西尾根を下って行きました。



f0316348_20230456.jpg





f0316348_20221562.jpg





f0316348_20220424.jpg





f0316348_20215245.jpg





自然観察路の処まで下りて来ると観察路の左側の紅葉が綺麗だったので奉幣殿の方に降りて豊前坊まで帰る事にしました。大勢で歩くとアッと言う間に500号線迄出ました。そこからススキが綺麗なスキー場を通って豊前坊に戻りました。
英彦山の紅葉は台風の為葉っぱが散ってしまってくじゅうに比べると淋しい紅葉でしたが1日中、山の中で楽しい時を過ごしました。ご一緒していただいた皆様、大変お世話になりました。
また誘ってください。よろしくお願いしますm(__)m




by sanpo









[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-26 11:08 | 山歩 | Comments(4)

くじゅうの紅葉を求めて(高塚山・天狗)

f0316348_22551465.jpg






10月18日、高塚山・天狗に行って来ました^^




登った山
「高塚山」・「天狗」




空には満天の星が輝いて今日も良い天気の様です。気温は8℃で玖珠はあまり冷え込んでない様です。急いで準備をして男池へ向かいます。今日はなおさんyumiさんのリクエストで天狗に登ります。やまなみに出た所でyumiさんの車を発見、後からついて行きました。男池Pは気温3℃です。ここで車中泊しなくて良かった^^;準備を済ませて7:00過ぎに出発しました。少し赤くなり始めた男池の森を通ってかくし水、ソババッケ、風穴と紅葉を楽しみながら進んでいきました。風穴から先は地獄の登りが待っています。エネルギーを補給して天狗を目指しました。登りは乾燥し過ぎて道がズルズル滑り落石するので危険でした。






f0316348_22545881.jpg





f0316348_22544876.jpg




f0316348_22543260.jpg





f0316348_22532351.jpg





f0316348_22531097.jpg





f0316348_22525821.jpg





天狗の登りは以前に比べると登りやすくなっている様に感じました。天狗を堪能した後は高塚です。天狗にエネルギーを使ったので高塚が遠い!!高塚の山頂で昼食を取り、少しのんびり、でも昨日に比べると今日は暑い、このままここにいると真っ黒になりそうなので下山する事にしました。帰りも滑るのに注意しながら慎重に下って行きました。2:40おいちゃん家に到着、おいちゃん家の前でpiezoさんにお会いしました。男池を散策していたそうです。今年は金鱗湖散策はお休みとのhttp://blog.goo.ne.jp/more700、去年は楽しかったな~~(T_T)
おいちゃん家でコーヒーとお芋をご馳走になりました。明日が休みならもっとお話がしたいのですが早く帰らねば(>_<)後ろ髪を引かれながら.帰路に着きました。
今日もワイワイガヤガヤ楽しい山行が出来ました。ご一緒した皆さん有難うございました。又よろしくお願いします。





by sanpo



























[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-19 12:16 | Comments(8)

くじゅうの紅葉を求めて(星生山・扇ケ鼻)


f0316348_22570678.jpg





10月17日、星生山・扇ケ鼻に行って来ました^^




登った山
「星生山」・「扇ケ鼻」




土曜日は家でのんびりと言うか用事が沢山あったので家に居たかったのですが、でも今年のくじゅうの紅葉は凄い、Ryonaが今年を外したら来年見れるかわからないと言うので用事はほったらかしで7:00自宅を出発しました。途中、地元の方城のコスモス園に寄り道して牧ノ戸に向かいました。




f0316348_22583262.jpg




f0316348_22582217.jpg




到着した牧ノ戸Pは言わずもがな満車状態です。それでも開くのを待って駐車して出発しました。天気はピーカン、雲一つありません。青空に映える紅葉を楽しみながら登って行きました。




f0316348_22581122.jpg




f0316348_22580192.jpg




f0316348_22575118.jpg




f0316348_22574143.jpg







星生・扇分岐で星生から下りて来たなおさんに遭遇、先に星生へ行く予定でしたが変更してなおさんと一緒に扇へ向かいました。





f0316348_22572882.jpg




f0316348_22565578.jpg



f0316348_22564635.jpg




f0316348_22563608.jpg







扇山頂や扇東端からの紅葉を3人で楽しんでなおさんは一足先に下山、私達は星生に向かいました。星生の登りで今度は大暇さんに遭遇、三俣に朝駆けしてこちらへ移動、扇東端で夕暮れを迎えるとの事でした。




f0316348_22561873.jpg




f0316348_22560299.jpg




f0316348_22554697.jpg



f0316348_22552688.jpg







牧ノ戸コースの紅葉を堪能して下山をしていると木下さんが登ってこられました。久しぶりの木下さんとしばし談笑、登山前にムラサキセンブリを堪能して扇東端で夕暮れを迎えるとの事でした。牧ノ戸に早く着いたのでおいちゃん家に行きました。すると去年大船の紅葉夕駆けで共に撃沈した山口の千兵衛さんご夫妻が天狗から下山して来ました。皆さんとしばしお話をした後、食事の為に玖珠迄下りて行きました。今日も玖珠の道の駅で車中泊です。いよいよ明日は天狗・高塚へ登ります。




by sanpo







































[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-19 10:44 | Comments(0)

紅葉の大船山に夕駆け


f0316348_11480657.jpg




10月11日、大船山に夕駆けしました^ ^




登った山
「大船山」





夜中に雨が降り出しました。昨日佳代さんが明日は朝は天気が悪いけど夕方は天気が良くなると言っていたのですが少し不安でした。朝まで時折雨が降っていましたので7:30位までユックリして車の中を整理しているとパンを焼く良い匂いがしてきました。パン屋さんが開くのを待って朝ご飯にパンを食べて待合せの場所、吉部へむけ出発しました。吉部で待っていると佳代さんがそしてyumiさん、少し遅れたなおさんがやって来ました。Sさんはいない様なので5人で出発しました。




f0316348_11215613.jpg





f0316348_11213067.jpg





f0316348_11211667.jpg



出発した時は今にも雨が降り出しそうでしたが坊ガツルキャンプ場が近ずく頃には青空が広がってススキが風になびいてキラキラ光ってとても綺麗でした。キャンプ場で仙人さん発見、今日はお休みで明日大船山に登るそうです。ここで昼食を食べてお腹を120%に満たし仙人さんに見送られて段原に向けて出発しました。途中yumiさんが"突然段原までがんばるぞ!!"と奇声をあげました。それを聞いた佳代さんが“yumiさん壊れたんじゃない?"と返すのを聞いてとても面白く思いましたが大船山はそれ位大変な登りです。ヒーコラ言いながら段原迄登って来ました。後もう少しです。






f0316348_11210135.jpg





f0316348_11203582.jpg





f0316348_11201721.jpg





f0316348_11191905.jpg




ようやく大船頂上に到着しました。ここに荷物を置いて御池に降りました。ねらうはミラー御池。池に降りる途中でスネークハンターSさんにお会いしました。昨日私が"1人ですか?"ってたずねたので奥さんを迎えに福岡へ帰ったそうです。奥さんにも良い景色を見せてあげられて良かったですね(^.^)池に降りましたが残念ながら今日は風が強くて湖面には漣がたっていてミラーにはなっていませんでした。頂上は風が強くてとても寒いです。スープを作って飲みましたが温まるのは飲んだ時だけ後はまた寒くなりました。その内一文字が現れたりくじゅう側に虹の様な光が現れたりしました。





f0316348_11503370.jpg










f0316348_11494092.jpg





f0316348_11500966.jpg




f0316348_11502271.jpg




最後はガスに覆われて夕景ショウは終幕です。これからは一目散に吉部に戻るだけです。人数が少ないと淋しくて不安ですが今日はsumiさんを始め6人の仲間がいますので心強いです。坊ガツル迄降って来ると仙人さんはもう寝てました。皆で起そうなんて言ってましたが静かに坊ガツルを後にして吉部に降って行きました。心強い仲間がおかげで8:00位に吉部に到着しました。皆近くに車を停めていたので靴を脱いで一斉に帰宅の途に着きました。
今日は晴天に恵まれワイワイガヤガヤ楽しい山行になりました。暗い帰り道皆さんのおかげで楽しく下山出来ました。出来れば来年もよろしくお願いします。



by sanpo




























[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-12 20:23 | 山歩 | Comments(6)

再び紅葉の三俣山へ


f0316348_12162563.jpg




10月10日、三俣山の紅葉を楽しんできました^ ^





登った山
「三俣山」・「大船山」





今年はくじゅう連山の紅葉が例年より早まって連休の間に紅葉がピークを迎えようとしています。連休は石鎚山に紅葉を見に行こうと思ってたのですが予定を変更してくじゅうへ。土曜日の予報は晴でしたが山はどんより曇って青空がありません。6:00にノリさんなおさんRyonaと私の4人で大曲を出発しました。先週とは全く山の色が変わっていて本峰から見た大鍋はかなり紅葉していました。北峰へと降ると赤・黄色・オレンジ・グリーンが混じってとても綺麗です。でも光と青空が・・・・もっと光を〜〜青空を〜〜と叫びたい気持ちでした。




f0316348_11250719.jpg






f0316348_11245876.jpg






f0316348_11244482.jpg





f0316348_11242610.jpg





f0316348_11241069.jpg






f0316348_11235847.jpg






f0316348_11234769.jpg






f0316348_11233737.jpg





f0316348_11232362.jpg





f0316348_11230869.jpg





三俣山から見る大船山は赤く色づいています。南峰の鞍部で食事をして晴れるのを待ちましたが時折空が明るくなるもののいっこうに晴れそうにありません。ノリさんとRyonaはお鉢を戻って星生山と扇ケ鼻に行くと言うのでなおさんと私は明日もあるのではお鉢に降りて本峰に戻る事にしました。大鍋の底から見る景色はまた違って新鮮でした。





f0316348_11225192.jpg




f0316348_11224099.jpg






f0316348_11222532.jpg





f0316348_11221003.jpg





f0316348_11222532.jpg




2:00過ぎに大曲に無事到着しました。この後Ryonaが降りて来るまでタップリ時間があるのでいつもご無沙汰してしまうおいちゃん家に行きました。おいちゃん家の隣でトマトを購入、町では高くて買えません。車になおしていると佳代さんと文佳さんがいました。今日は自然観察会でかくし水まで行って野点を楽しんだそうです。おいちゃん家でコーヒーをいただきながら文佳さんの作った芋羊羹をいただきながらオシャベリに夢中になっているとスネークハンターSさんが下山して来ました。平治岳に登って後2日間くじゅうにいるそうです。明日は大船山に登る事と集合時間、集合場所を伝えると一緒に行くかもとの事でした。
4:00を過ぎたので牧ノ戸に行く事にしました。ここで夕駆けして下山して来る。Ryonaを待ちながら少し寝ていました。Ryonaは6:30に降りて来たので急いで温泉に浸かって玖珠の町へ降りました。街中で夕食を食べて玖珠の道の駅で車中泊です。玖珠の道の駅は静かでよく寝られそうです。
いよいよ明日は大船山です。




by sanpo



















































































[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-12 16:22 | Comments(0)

三俣山の紅葉は!?

f0316348_19465905.jpg


10月4日、三俣山に紅葉の下見に行って来ました^ ^



登った山
「三俣山本峰・北峰・南峰・西峰」




今年は紅葉が早いかもという事で三俣山に紅葉の下見に行く事になりました。今日のメンバーはゴリさんyumiさんryonaと私の4人です。朝駆けしようかとか色々言ってましたがゴリさんの足の調子がイマイチなので6:00に大曲集合です。ピーカンの朝でしたので朝駆けしなくて良かったかも・・・・6:00過ぎ大曲を出発しました。オシャベリをしながらゴリさんの調子に合わせてユックリ登って行きました。




f0316348_19483033.jpg





すがもり小屋から大船山とイタドリの草紅葉



f0316348_19482293.jpg



西峰の登山道から



f0316348_19481432.jpg




西峰山頂付近




ここで足の悪いゴリさんはリタイヤです。ここから3人で本峰を目指します。




f0316348_19480450.jpg




本峰登山道から見える根子岳



f0316348_19475575.jpg




始まった紅葉とくじゅう連山



f0316348_19474659.jpg




本峰からの大船山と平治岳



f0316348_19473018.jpg




雲海に浮かぶ由布岳



f0316348_19472201.jpg



本峰のリンドウ



f0316348_19471017.jpg




紅葉の始まった大鍋壁と大船山





紅葉が結構進んでいるのでお鉢を回る事にしました。




f0316348_19465905.jpg




紅葉の始まった大鍋壁



f0316348_19465190.jpg



大鍋壁



f0316348_19464209.jpg




大鍋



f0316348_19463076.jpg





大鍋壁



f0316348_19462119.jpg




大鍋



f0316348_19461097.jpg



北峰から本峰を望む



f0316348_19460192.jpg




北峰からの尾根



f0316348_19454933.jpg




北峰からの尾根





途中ガスが流れてきました^^エネルギーを補給してお鉢周りを続行します。yumiさんからいただいた銀杏のスナック菓子がとても「おいしゅうございました。(先日亡くなられた誰かさんのマネ)」




f0316348_19453558.jpg





ガスが流れる南峰



f0316348_19452539.jpg





ガスと紅葉



f0316348_19451445.jpg



大船山と小鍋壁



f0316348_19445847.jpg




大鍋を反対方向から



f0316348_19380249.jpg




北峰



f0316348_19364950.jpg




南峰の白いリンドウ





久し振りの南峰で心地よい風に吹かれていましたがゴリさんが待っているかも知れないので急いで下山する事にしました。それに先ほどⅣ峰への道を教えた人が迷っても困るので後を追って行きました。そして草深い登山道を北千里へと下山、すがもり小屋で少し休んで大曲に下山しました。
秋の風が心地よく感じますが日陰に入るとヒヤッとします。くじゅうでは早朝は10°を割っていました。この冷え込みで紅葉が進むのではないでしょうか?
今日も楽しい山行ができました。ご一緒した皆さん大変お世話になりました。いよいよ紅葉の季節に突入します。何処の山に行こうか来週はくじゅうから目が離せませんネ(^_-)-☆



by sanpo






















[PR]
by cnogmai8255 | 2015-10-05 11:57 | Comments(8)