<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

雪を求めてくじゅうへ

f0316348_20161993.jpg




12月19日、天狗ケ城に朝駆けしました^ ^




登った山
「天狗ケ城」・「星生山」




木曜日、寒波が到来して我が町でも小雪が舞い、見上げる英彦山は白くなっていました。くじゅうの空を見ても雪が‥‥土曜日は絶対くじゅうで決まり〜〜
牧ノ戸Pを3:30に出発しました。沓掛への登りは雪を踏みしめて汗をかかないように登って行きました。2週間前は霧氷の中を登って行ったのですが今日はありません。沓掛を過ぎた辺りからようやく霧氷が付いていました。でも西千里に出ると雪がなく拍子抜けです。代わりに星がとても綺麗でした。




f0316348_20170893.jpg




f0316348_20170199.jpg




f0316348_20165118.jpg




f0316348_20164182.jpg




f0316348_20162914.jpg




f0316348_20150190.jpg




f0316348_20145271.jpg




f0316348_20143412.jpg




f0316348_20141820.jpg




f0316348_20140950.jpg




f0316348_20135176.jpg




f0316348_20134005.jpg




思った程の雪も霧氷も無くガッカリです。今日は中岳に行かず星生山に行く事にしました。




f0316348_20125609.jpg




f0316348_20130802.jpg




f0316348_20124644.jpg




f0316348_20123715.jpg




f0316348_20122815.jpg




星生崎で少し待っていると青空が広がってきました。でも風が冷た〜〜い‼︎
余り人が来ない星生を楽しんで下山しました。
今日は期待ハズレでしたがそれなりに楽しめました。暖冬予報なので今年は雪が降らないのでしょうか。今年の山行も来週を残すのみになりました。
来週こそは雪の沢山積った山に会いたいです。




by sanpo




























[PR]
by cnogmai8255 | 2015-12-20 09:42 | Comments(0)

好青年の陽希君

f0316348_20555487.jpg



12月12日、英彦山に行ってきました^ ^




登った山
「英彦山」




12月10日、田中陽希君が英彦山に来るのでRyonaが「仕事休んで会いにいったら」と言っていましたが予定が延びて土曜日に、会えるかどうか判らないけど地元の山だしyumiさんをさそって英彦山に行く事にしました。なおさんは風邪で欠席です。8:00に別所に集合、しかし駐車場は一杯でトイレ横のスペースに停めて出発しました。出発するとイセ君が私達を見て騒ぎだしましたが先を急ぐのでスルーして奉幣殿に向かいます。陽希君は少し前に通過したらしく満足して降って行く人達に出会いました。出発時間もコースも判らないので中の道を3人で登って行くと頂上近くになって降ってきた人が「今南に行ってるので近道したら間に合うよ」と言ってくれたのでyumiさんと近道すると丁度上宮の階段から降りてくる陽希君に出会えました。頂上で待っていた人達と交流がありました。陽希君は物静かな人で質問にも答えていましたし、握手もしてくれました。それに気軽にツーショット写真にも応じてくれましたし私が押されてよろけて岩に座っていると「大丈夫ですか」と言って手を引いてくれました。とってもやさしい好青年で素敵な人でした。会えて良かった(^.^)




f0316348_20561264.jpg




9:30位に北岳経由で降って行かれました。天気が良ければ南経由で降ればと思いましたがガスっていたので私達も今日は北岳経由で下山する事にしました。晴れるのではないかと北岳でお茶して待ちましたが一向に晴れそうにないので諦めて下山しました。
今日は陽希君に会えてパワーを貰いました。出来れば来年も又福岡の山に来て欲しいです。




by sanpo







[PR]
by cnogmai8255 | 2015-12-12 22:28 | Comments(8)

冬山への序曲

f0316348_23202739.jpg




12月5日、久しぶりに天狗ケ城に朝駆けしました^ ^




登ったり山
「天狗ケ城」・「中岳」




今日は久しぶりの朝駆けです。紅葉が終わった時からくじゅうを離れ歩く事を目的に色々な山に登っていましたが、くじゅうに雪が降り出したので朝駆けに戻りました。−3℃の牧の戸に3:00過ぎに到着しました。ボッチさん大空さんはスタンバイ済で一足先に出発しました。yumiさん、私とRyonaは少し遅れて出発して沓掛の降りで2人に合流、久しぶりの朝駆けと雪にワクワクしながら登って行くと星生崎付近でノリさんが追いついて来ました。ボッチさん達は中岳に行くので池の小屋へ、私達は天狗に行くので久住避難小屋へ、ところが避難小屋はテーブルを倒して中にテントを張っている人がいました。それでそのまま天狗へ行く事にしました。御池付近は風が強くて吹き飛ばされそうになりながらyumiさんと2人で登って行きました。寒さはさほど感じませんでしたが風が強くてそれに耐えながら黎明を待ちました。少し明るくなってなおさんもやって来ました。





f0316348_23213937.jpg



中岳の黎明


f0316348_23212660.jpg



ガスに呑み込まれそうな中岳


f0316348_23211489.jpg



ピンク色に染まる始めた中岳


f0316348_23204106.jpg






f0316348_23195974.jpg





f0316348_23194547.jpg





f0316348_23193377.jpg



ガスの中から顔を出す久住山


f0316348_23191879.jpg






f0316348_23190809.jpg






f0316348_23185722.jpg



赤いブロッケン


f0316348_23184591.jpg



霧氷と中岳


f0316348_23183072.jpg



星生崎とブロッケン


f0316348_23181602.jpg



久住山と牡蠣の様な御池




風と戦いながらガスのせめぎ合いやピンク色に染まる霧氷を楽しみました。
久しぶりにブロッケンにも会えて気分ルンルン🎶そして中岳に移動




f0316348_23180490.jpg



霧氷と大船山


f0316348_23174897.jpg



天狗ケ城


f0316348_23170479.jpg



凍り初めた御池


f0316348_23165528.jpg






f0316348_23163548.jpg



青空に映える星生崎


f0316348_23162574.jpg



霧氷と久住山


f0316348_23161430.jpg




霧氷が解けない内にアッチコッチを撮影しながら久住避難小屋で食事をして下山しました。今日は今冬初めての霧氷に会えました。しかもピンク色に染まる霧氷や青空に映える霧氷を一杯一杯満喫出来て久しぶりの朝駆けに大満足、今度は何時こんな光景に会えるのでしょうか?
ご一緒した皆さん有難うございました。こんな素晴らしい光景を共有出来て最高でした‼︎またよろしくお願いします^。^



by sanpo











[PR]
by cnogmai8255 | 2015-12-06 17:34 | Comments(4)