<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年の英彦山の紅葉は??

f0316348_19521591.jpg


10月30日、英彦山の紅葉偵察に行って来ました^^


登った山
「英彦山」



今日はくじゅうにしようか英彦山にしようか迷ったけど紅葉には少し早いかもしれませんが英彦山に行きました。8:00別所Pでなおさんと待ち合わせ南経由で登ります。先週咲いていたキッコウハグマを探したのですが何処にもありません。それで裏彦経由で登る事にしました。紅葉には少し早いようですが朝の光が差し込んでとても綺麗です。




f0316348_19535425.jpg




f0316348_19534481.jpg




f0316348_19533375.jpg




f0316348_19531905.jpg




f0316348_19530570.jpg

今日は雲もステキです♪


f0316348_19525688.jpg




f0316348_19524438.jpg




f0316348_19523645.jpg




f0316348_19522557.jpg




f0316348_19520365.jpg




f0316348_19515042.jpg


11:00過ぎに山頂に到着、山頂には沢山の家族連れやグループで賑っていました。私達も昼食を済ませて北西尾根ルートを降ります。紅葉してたらこのルートは最高です。


f0316348_19513654.jpg




f0316348_19512554.jpg




f0316348_19511015.jpg




f0316348_19505019.jpg


1:00過ぎ奉幣殿まで帰って来ました。英彦山の紅葉はくじゅうの様に赤ではなく黄色が多いようですがそれなりに楽しめました。それにまだ少し早い様な気がします。


by sanpo












[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-31 10:58 | Comments(8)

三俣山の紅葉


f0316348_20104552.jpg



10月25日、三俣山の紅葉偵察に行って来ました^ ^



登った山
「三俣山」




紅葉の時期がやって来たのに土日の天気予報がイマイチで山に行けません>< Ryoが三俣山の紅葉を見に行くと言うので私も三俣山の紅葉を見逃したくない!!その一心で休暇を取りついて行く事にしました。でも今日も天気は午後から崩れそうなので急いでお鉢廻りをしないといけません。7:30過ぎ私同様休暇を取ったkuuさんと3人で大曲の下の方から出発します。大曲は今迄の駐車場が使えないので少し不便です。風が強く上空はガスが流れ寒々しい天気です。久しぶりのすがもり小屋、ここで休憩も無く西峰に取り付きます。そして2人は置いてきぼり、kuuさんが気を使って私を待ってくれます。そしてようやく本峰と南峰の鞍部でRyoに再開、南峰の頂上に行った事のないkuuさんと私は南峰の頂上を踏んで時計とは反対廻りでお鉢廻りを始めました。




f0316348_20111980.jpg



f0316348_20110487.jpg




f0316348_20105595.jpg



f0316348_20103626.jpg


f0316348_20101919.jpg


f0316348_20100836.jpg


f0316348_20095762.jpg



f0316348_20094133.jpg


f0316348_20093100.jpg



f0316348_20091818.jpg



f0316348_20090483.jpg



f0316348_20085011.jpg



f0316348_20083510.jpg



f0316348_20082185.jpg




お鉢廻りを始めた頃は気持良い秋晴でしたが北峰に着くころにはガスが出始めて風も強くなって来ました。北峰で昼食をと思っていましたが余りに風が強かったのでkuuさんと本峰まで先に行く事にしました。本峰の鞍部でRyoが追いついて本峰で食事をしようと思いましたが風が強いのですがもり小屋まで降る事にしました。でも到着した小屋は人人人で埋め尽くされています。おにぎりとkuuさんから貰った塩豆大福、ホットカルピスを飲んで雨の降って来た小屋を後にしました。幸い濡れることもなく駐車場まで帰る事が出来ました。
今年も素晴らしい三俣の紅葉に出会えました。Ryoはもう少し色ずくはずだから今週末まで良いのではと言っています。昨年に比べると葉が少ない様に思います。くじゅうの山の紅葉ももう終わりが近いのではないでしょうか。


by sanpo















[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-26 12:29 | Comments(6)

英彦山ぶらり

f0316348_22395073.jpg


10月23日、英彦山を歩いてきました^^



22日はあいにくの雨、三俣山を予定していましたが行けず冬支度の買い物に、23日は曇り予報なのでyumiさんと英彦山にキッコウハグマを見に行く約束をしました。ところが8:30に家を出た所雨が降り出しました。9:30の待合せだったのでとりあえず別所まで、すでにyumiさんは来ていましたが雨が降るのでキリンビールにコスモスを見に行こうと車に乗りかけた所見慣れた車が私の横に駐車しました。やはり思った通りyoshieeeeさんでした。今日はyoshieeeeさんに着いて英彦山をぶらぶらする事になりました。




f0316348_22385266.jpg




f0316348_22382535.jpg
玉屋神社



f0316348_22381023.jpg




f0316348_22375815.jpg




f0316348_22393119.jpg
鬼杉



f0316348_22374858.jpg
ツメレンゲ



f0316348_22373110.jpg

ジンジソウ



f0316348_22390835.jpg

センダイソウ



今日見た景色と花です。朝はレインコートを着ての出発で英彦山の山頂には登りませんでしたが道なき道を行ったり岩を登ったり楽しい一日でした。yoshieeeeさん有難うございました。



by sanpo



[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-24 11:32 | Comments(0)

気になる大船の紅葉Ⅱ


f0316348_18405625.jpg


10月14日、大船の紅葉偵察に行って来ました^ ^




登った山
「大船山」 ・ 「北大船山」




気になる大船の紅葉、今日も天気が良さそうなのでyumiさんkuuさんの4人で大船山に登る事にしました。今日の登山口は吉部です。kuuさんが吉部の登山口がわからないので長者原で拾います。その時空が凄く焼けてとても綺麗でした。




f0316348_18421825.jpg




吉部を7:00に出発、まずは坊ガツルに向かいます。坊ガツルはススキに照らされ風に揺られて輝いていました。




f0316348_18420899.jpg




f0316348_18415976.jpg




キャンプ場で一休み、段原まで1時間の目標で出発しました。何時もながら大船の登りは何処から登っても大変です。5合目で小休止します。でもRyoもkuuさんも辺りにはいません。




f0316348_18414989.jpg


5合目からのくじゅう連山




ようやく目標で段原に到着しました。そこから大船山の頂上は渋滞しています。それでも写真を撮りながら頂上へ到着。頂上は人の波すぐに御池に降りましたがここも人で一杯です。




f0316348_18413832.jpg




f0316348_18412883.jpg




f0316348_18411565.jpg




f0316348_18402406.jpg




f0316348_18401076.jpg




今日も雲海が綺麗です。でも風が冷たくて手袋が必要です。御池で紅葉の撮影をしているとsada33がやって来ました。今日は天狗に朝駆けして白口、立中経由で此処まで来たそうです。帰りに三俣山へとか言っていましたがRyoが"牧ノ戸まで送るので一緒に吉部に降りましょう"と誘って一緒に下山する事になりました。




f0316348_18395755.jpg









f0316348_18394895.jpg




下山は北大船を経由して大戸越に降りて巻道を通って下山しました。この道は坊ガツルからの登山道と違い閑散として人とすれ違う事はありません。3:00に無事吉部に到着です。
大船の紅葉は先週に比べると着実に進んでいます。来週あたりが見頃では無いでしょうか?天気が良ければ良いのですがてんきとくらすでは曇りで風が強いとなっています。
この後皆でヒゴタイキャンプ村に宿泊します。kuuさん、sada33さんを乗せてまずは長者原でkuuさんを降ろして牧ノ戸へ、牧ノ戸でkuuさんを待つのですが中々来ません。もしかしてバックパックの中に鍵や携帯を入れているのでは無いかとRyoが電話すると車の中で鳴り出しました。急いでRyoは長者原へ、yumiさんと私はキャンプ村に向かいました。その後は楽しい田川ホルモン鍋のパーティーのはずが肝心のホルモンを忘れてみなさん申し訳ありませんでした。またこの次リベンジしますのでよろしくお願いします。



by sanpo








[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-16 20:37 | Comments(8)

気になる大船山の紅葉



f0316348_22315796.jpg




10月10日、大船山の紅葉の偵察に行って来ました^^


登った山
「大船山」





10月になると気になるのが紅葉です。例年だともっと朝晩が冷え込むはずですが今年は冷え込みがありません。こんな気候だと紅葉も遅れそうで気になります。と言う事で今日は天気も良さそうなので紅葉偵察を兼ねて大船山に岳麓寺から登る事にしました。2年前岳麓寺から登った時、ヤギに散々な目にあっていやな記憶しか残っていませんが、ここから登るとウメバチソウが綺麗だったし何もない今水よりは癒されるのでここに決定しました。
7:00にkuuさんと岳麓寺Pで待ち合わせですが6:30前に着いてしまいました。まだ車は1台しか止まっていません。それにヤギもいません。死んでしまったのかな?その内クーさんも来たので7:00少し過ぎに出発しました。牧場の中のコンクリートを登って行くのですがもう放牧もしてないようです。ススキの揺れる道を登って行くとウメバチソウ、ヤマラッキョウやリンドウが咲いています。それにマツムシソウも、花に癒されながら1時間、いよいよ本格的な登りになりました。




f0316348_22330017.jpg



f0316348_22323806.jpg


入山公廟近くには板切へのバス停への看板が立っていました。バスを使うと1時間30分短縮できるそうですが、乗って来た人の話によると片道1000円、往復1800円だそうです。最初は駐車場代が1000円でバスは無料と聞いたような気がするのですが???
鳥居窪からは大船山が青空に映えます。後もう少し、頑張って登りますます。山頂直下で同じく大船の偵察に来ていた大暇さんと遭遇、しばらく紅葉の話をしいて大暇さんは降って行きました。私達はまず御池に降りました。池は水が一杯で何時も皆さんが三脚を立てている所も水没していました。




f0316348_22321477.jpg



f0316348_22314822.jpg



f0316348_22312931.jpg



f0316348_22310364.jpg



頂上に上がって撮影タイム、今日は雲海があって空気も綺麗です。コーヒーを飲みながら撮影をする男性、もしかしてYさん?? ヤッパリそうです。久々の再会です。最近は忙しそうでまったくお会いする機会がありませんでしたので話は尽きませんがYさんは段原の方へ降って行きました。それから私達も食事をして頂上でマッタリして来た道を下山しました。




f0316348_22305453.jpg



f0316348_22304489.jpg



f0316348_22303315.jpg



紅葉にはまだまだ早いようでしたが久しぶりの大船山でしたし嬉しい再開もあり、天候にも恵まれ楽しい時間でした。下山して地元の人から聞いたのですが阿蘇山の噴火で竹田の方でも灰が降って木の葉にも積もったそうで紅葉しないのでは?と心配していました。でも頂上は葉が落ちた様子はなく間もなく紅葉が始まるのではないでしょうか。朝晩が冷え込んで来ると良いですね。あっちにも行きたいこっちにも行きたいのですが天気予報とにらめっこしながら計画を立てなければ・・・



by sanpo




オマケ

前日にyumiさん、kuuさんと4人で平尾台を歩いて来ました。ヒメヒゴタイが盛りでしたがセンブリは咲き始め、ウメバチソウはまだまだ蕾でした。ススキが風にたなびく大地を楽しんで来ました。




f0316348_22333849.jpg



f0316348_22332913.jpg


f0316348_22331917.jpg


f0316348_22331014.jpg

タカネハンショウズル






[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-11 13:15 | Comments(8)

ガスをまとうくじゅう連山


f0316348_22081554.jpg



10月1日、天狗ケ城に朝駆けしました^^



登った山
「天狗ケ城」 ・ 「中岳」


先週は尾鈴山で苦い思いをして、週の前半は体がしんどくてたまりませんでした。土曜日は天気予報が良くないので日曜日にyumiさんを誘って朝駆けする事にしました。家を出て最近ようやく通行出来る様になった212号を通って瀬の本へ、三愛で仮眠中のsumi号発見!!、やっぱりsumiさんが来ていました。私達は牧ノ戸で仮眠します。2:45起床、下のPのボッチ号の横に移動、準備をしているとなおさんが来ました。その内yumiさんも来たので3:30過ぎに出発しました。空には満天の星、時々ガスがかかる蒸し暑い登山道をRyoに置いて行かれた3人で登って行きました。そして黎明の始まった天狗ケ城に到着、ボッチさん、sumiさん、Ryoが何時もとは反対側に三脚を立てていました。




f0316348_22083345.jpg




f0316348_22082476.jpg




f0316348_22080454.jpg




f0316348_22075342.jpg




f0316348_22510316.jpg




f0316348_22071412.jpg




f0316348_22070458.jpg




f0316348_22063580.jpg





f0316348_22062476.jpg


しばしガスの織りなすショーに魅せられて中岳に移動しました。



f0316348_22060925.jpg





f0316348_22055740.jpg




f0316348_22054021.jpg





f0316348_22052577.jpg




f0316348_22051193.jpg





f0316348_22050050.jpg




f0316348_22044709.jpg


今度は中岳でガスのショーです♪薄いながらもブロッケンも出ました。
この後Ryoは久住山へ、sumiさんは上の台へ、私達は暖かいので久住分れで朝食を取りそこで二人を待つことにしました。食事後写真を撮っているといーさんが久住山から降りて来ました。病気後初めてお会いして元気だったので安心しました。今からイワギクを見に行くそうです。皆がそろったので下山開始です。



f0316348_22043561.jpg






f0316348_22042173.jpg






f0316348_22041131.jpg






f0316348_22040158.jpg




下山後はゆっくりしてはいられません。明日は仕事ですし、それに孫からskypeが入るので温泉に入ってサッパリした後は急いで帰宅しました
今日は思いがけなく天候に恵まれ素晴らしいくじゅうに出会えました。それに久しぶりに沢山の山友とも会えて楽しい一日でした。皆さんお世話になりました。
今週末から3連休です。そろそろ紅葉も気になりますが、台風も気になります。大きな被害が無いと良いのですが・・・


by sanpo










































[PR]
by cnogmai8255 | 2016-10-03 12:31 | Comments(4)