<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

大撃沈の大山

f0316348_15002696.jpg

2月25日、伯耆大山に行って来ました^^

登った山
 「大山」


Ryoが「どうしても雪の大山に登りたい」と言います。「3月で良いのでは」と言うと「3月は雪が汚いからダメ」と言うので大山に行く事にしました。金曜日、19:30に自宅を出発、行橋でyumiさんを拾って一路安来の道の駅「あらエッサ」を目指します。あらエッサに着いたのは2:30、急いで仮眠の用意をして就寝、6:30に目覚めましたが曇っていたので7:00迄シュラフの中で過ごし寝床を片付けて大山登山口を目指しますが目指す大山は雲の中、姿を現しません。この季節はスキーをする人が多くて駐車場は待ちで列が出来ていました。幸運にも停められたのは私達が最後でした。ここで運を使ってしまったのかな?
準備をして夏山登山口を目指しました。夏山登山口付近は雪の壁が2メートル以上はあります。それに車が1台埋まっていました。



f0316348_15013277.jpg



f0316348_15012332.jpg



f0316348_15011255.jpg



f0316348_15010197.jpg



f0316348_15005260.jpg

2合目の標識は埋まって字が見えませんでしたが3合目はかろうじて見えました。時折日差しが差し込んだり青空が見えたりで霧氷に感動しながら登って行きました。



f0316348_15001452.jpg


5合目の看板も埋まっています。ここでピッケルに替えたのですがピッケルが埋まって中々進めませんどころかここからはほとんどホワイトアウトです。ただただ弥山の頂上を目指すのみでした。木道に出ると風が強く雪礫が飛んできて顔に当たり痛いですし目指す小屋も見えません。ようやく小屋にたどり着いて暖かいスープを飲んでホッと一息しました。ここまで3時間、雪が多かったので時間が掛かってしまいました。食事を済ませて外が晴れるのを待ちましたが晴れません。弥山の頂上から小屋すら見えません。3:00過ぎまで待ちましたが晴れそうもないので下山する事にしました。真っ白い中を3人でタンタンと下って行きました。17:00に駐車場を出て温泉に入り家に着いたのは3:00でした。
今度の大山遠征は雪の斜面をアイゼンとピッケルを使って登る訓練に行ったようなものでした>_<
せめてもの救いは頂上に立てた事くらいですかね^^;



by sanpo


[PR]
by cnogmai8255 | 2017-02-27 11:47 | Comments(4)

青空の福智山

f0316348_18031545.jpg


2月19日、福智山に行って来ました^^


登った山
 「福智山」


水曜日にRyoがくじゅうに行ったので土曜日は山行は止めて平尾台の野焼きを初めて見に行きました。今まで見た坊がツルの野焼きや俵山の夜の野焼きは近づけるので迫力満点でしたが平尾台の野焼きは遠いのでチョッと物足りない感じです。



f0316348_18044493.jpg


f0316348_18043471.jpg


f0316348_18042419.jpg


土曜日に続いて日曜日も晴天、家でする事は一杯あるけど家に居るのももったいないので福智山に出掛ける事にしました。1週間、間があくと次が辛いので・・・10:00過ぎに上野の駐車場から出発しました。


f0316348_18041257.jpg


登山道脇にはサツマイナモリが咲き始めています❣


f0316348_18040282.jpg

順調に鷹取山の分岐まで登って来ました♪


f0316348_18035015.jpg

青空と福智山頂


f0316348_18034144.jpg


f0316348_18032983.jpg

11:30頂上に到着、頂上では暖かな日差しの下で沢山の人が昼食を取っていました。


f0316348_18030345.jpg

英彦山が見えます^^


私達は山荘に下ってランチタイムです。お腹を満たして後は下山するのみです。
先週は大雪の英彦山でしたが今日はスッカリ暖かくなって春の気配が一杯漂っています。もう1度位は雪山に登りたいですね^^;
今日は何時もよりチョッピリ、タイムが縮まりました。少しは体力がついてくれると良いのですが・・・・




by sanpo


[PR]
by cnogmai8255 | 2017-02-20 11:45 | Comments(2)

雪の英彦山


f0316348_10594978.jpg


2月11日、英彦山に行って来ました^ ^


登った山
「英彦山」


金曜日はアッと言う間に雪が積もって日が照ってアッと言う間に雪が溶けてそんな寒い一日でした。水泳の帰りに見上げる福智山は真っ白で夕陽が当たってとても綺麗でしたが英彦山は雲がかかっていました。Ryoが帰って来て明日英彦山に行くと言うので明日?と思いました。だってnacchi***さんのブログを見たら大変そうだったので・・・早く登るとトレースが無いのでユックリスタートという事になりました。
土曜日は朝少し晴れていましたが家を出る頃にはチラホラ雪が降って来ました。道にも雪が残っていたし雪もドンドン降って来て戸立峠から別所Pまでは白銀の世界です。到着した別所Pには既に一杯車が停まっていました。空いた所を見つけて駐車するのに白線なんて見えません。何処まで下がれるか判らないので外に出るとブーツが埋まってしまいました。住宅の屋根には30センチくらい積もっています。
今日は凍った滝が見たいなおさんと一緒に四王寺の滝経由で登る予定でしたが午後からの方が良いかもと言われたので中からyamahikoさんと登る事になりました。雪のモンスターが一杯の登山道を話を聞きながら登って行きました。




f0316348_11004512.jpg

奉幣殿迄の石段も段差が小さくなって登り易いです(^^)


f0316348_11002210.jpg

雪の中の昇り龍


f0316348_11003341.jpg

この上には雪のモンスターが一杯


f0316348_11001014.jpg

雪に埋もれながらようやく行者堂に到着、ここも雪がかなり深い>_<
登山道も雪が深くて一筋しかなく英彦山登山道とは思えません。


f0316348_10595981.jpg

雪庇が一杯


f0316348_10594026.jpg

一瞬の晴れ間


f0316348_10593006.jpg

テーブルも埋まっています


小屋では沢山の人がいて食事をしています。私達も隅の方でランチタイム、食事を終えて凍った滝が見たいなおさんの為に帰りは行者堂から四王寺の滝に降ろうと準備をしていると一瞬晴れ間が・・・私の晴れたの声に食事中の皆さんも外へ・・・でも本当に一瞬でした。そして行者堂迄降りて来ましたがお堂の先にトレースがありません。何度か行こうとしましたが思案の末南から四王寺直登を降りる事にしました。南からは滑るようにして降ります。雪があるから降りられる様な気がしました。登って来る人は未だ何人かいますが降るのは私達だけ・・・ヒヤヒヤしながら滝に到着しました。




f0316348_10591873.jpg





f0316348_10590837.jpg




f0316348_10590075.jpg




f0316348_10584965.jpg


なおさんが凍った滝に感激してくれたのでこのルートを降って来て良かった^o^
滝でしばし撮影タイム、晴れそうですが3:00 になったので下山開始です。その内誰かさんが言ってた"下山すれば晴れる" の通り晴れだした登山道を暑い暑いと言いながら降って行きました。




f0316348_10583593.jpg

雪のモンスター化した木々



出足も遅かったので下山も遅くなってしまいました。それでも今日は深い雪、多い所では膝上まであって雪まみれになったり滝までの降りで滑って雪まみれになったりくじゅうでは味会えないスリルを楽しむ事が出来て最高の一日でした。


by sanpo















[PR]
by cnogmai8255 | 2017-02-12 19:43 | Comments(0)

今年初の英彦山

f0316348_10154779.jpg

2月4日、英彦山に行って来ました^ ^


登った山
「英彦山」


今週の土日は天気が悪い予報だったので山行は諦めていました。ところが土曜日、10:00位になると晴れて来たので急いで準備をして英彦山に行く事にしました。別所Pを12:00に出発、時間も遅いので中の登山道を登ります。奉幣殿を過ぎてRyoに先に行ってもらい1人マイペースで登ります。




f0316348_10174131.jpg


久しぶりに昇り龍にご対面、この先の東屋がベンチに変わっていました。今日は登山道には雪がありません>_< 写真を撮りながら頂上に1:10に到着しました。Ryoは15分待ったそうです。今日の頂上は空気が澄んでいて遠くくじゅう連山、根子岳、由布岳が見えます。最近遠くが良く見えるのは空気が乾燥しているからで空気の乾燥はいろんな支障もあるそうです。頂上で昼食タイム。




f0316348_10153782.jpg




f0316348_10152633.jpg




f0316348_10151505.jpg




f0316348_10150683.jpg




f0316348_10145339.jpg


くじゅう方面は少し雲が多い様ですが北九州方面は青空です。食事を済ませて閑散とした頂上を後にしました。帰りは北西尾根とも思いましたがアイゼンを持って無かったので中を降って行き、2:30無事別所Pに到着しました。
今日は登山を予定していませんでしたが今年初めての英彦山に来れて良かったです。地元の山ですのでこれから何度も登りたいと思っています。


by sanpo














[PR]
by cnogmai8255 | 2017-02-05 13:58 | Comments(0)