星生へ夕駆け

f0316348_11003306.jpg

1月27日、星生山に夕駆けしました^^


登った山
「星生山」


寒波の影響で寒さに震える毎日、暖房の効いた部屋から出るのも嫌ですが、週末になると寒くても雪山に登りたい気持が湧いてきます。水泳からの帰り道に雪を被って真白な英彦山が見えました。四王寺の滝も氷瀑してるだろうな!明日は英彦山が良いな、なんて考えながら帰宅しました。翌朝9時になっても晴れる気配が無いのでくじゅうに夕駆けに行こうと少し遅くなりましたが11時前に家を出ました。道中に雪はありませでしたが車が多くて牧ノ戸に着いたのは1時半過ぎ、駐車スペースも上の段しか空いてません。牧ノ戸でナッチさん号、sumiさん号を発見しました。登山口では山靴さんとSORAさんにお会いしました。星生崎へ夕駆けとの事です。沓掛の登りを汗をかきながら登っていくと朝駆け帰りの大暇さんが見えました。後にはボッチさんも。しばし談笑して進んで行くと今度はpiezoさんと久し振りにお会いしました。ここでもしばし談笑、中々前に進みません。


f0316348_11003268.jpg



f0316348_11003223.jpg



f0316348_11003283.jpg



f0316348_11003290.jpg


天気はピーカン、暑いのでユックリしか進めません。この付近までは雪を楽しみながら進んで行きましたが、西千里に出た途端雪がありません^^;



f0316348_11003335.jpg



f0316348_11003309.jpg


星生崎下では櫻木さんが、御池の氷が透明度が増して綺麗だったと言うので行こうと久住別れ迄行くとnacchi***さんがくだって来ました。2年位会っていませでしたのでとても嬉しかったです。nacchi***さんは星生に行く予定でしたので私達も一緒に星生に行く事にしました。私は星生崎下にサングラスを忘れたのでそれを取りに帰ってから星生崎で2人に合流して登って行くとsumiさんが星生からくだってきました。しばし談笑の後sumiさんは星生崎へ、いよいよアーベントロートの始まりです。


f0316348_11004511.jpg



f0316348_11004549.jpg



f0316348_11004603.jpg



f0316348_11004640.jpg



f0316348_11004644.jpg



f0316348_11004777.jpg



f0316348_11004731.jpg


暗くならない内に下山行動を開始、お喋りしながらアッという間に牧ノ戸に着きました。久し振りにnacchi ***さんに会えて最高の山行になりました。またご一緒してくださいね(^.^)


by sanpo











by cnogmai8255 | 2018-01-28 14:36 | Comments(0)